琴と紬の工房 〜結〜
HOME | 琴 -KOTO- | 紬 -TSUMUGI- | 略歴 | ブログ
琴 -KOTO-


2016年 展示会の予定をご案内します。

「ギャラリー紫苑 琴・紬展」
2016年4月23日(土)〜5月22日(日)(金・土・日のみオープン)

「カフェ&ギャラリー 紫苑」
鴻巣市小谷2275
問合せ 080-9124-1499
紫苑花と緑の宴Vol.2 
5月22日(日) 1回目:10:30開場 11:00開演 2回目:14:00開場 14:30開演 
前売3,000円 当日3,500円 1drink+クッキー付
出演:武田明美(筝)佐藤紀久子(筝)竹井史子(Ms)植村由香里(Pf)


「麦の家展」
2016年10月21日(金)〜23日(日)

懐石喫茶ギャラリー麦の家
小諸市南が原塩野
0267-25-2883
陶・洋服・などなど 皆さんとの合同展です。
琴も紬も出品します。
詳しいご案内はブログをみて下さい。

琴と紬の工房結 ブログ


2015年 展示会の予定をご案内します。


「織・ガラス・琴 展」
2015年5月5日(火)〜10日(日)

「Galerie avenir & TSUCHIYA. M」(ギャルリ・アヴニール&TSUCHIYA. M)
軽井沢町信濃追分4734
  0267-45-6738
6日 午後2時〜 琴ミニ・コンサート
清水範子さんによる13弦・20弦の演奏
地元のサンドブラスト・ガラス作家柳沢三知子さんとの三人展です。ぜひお出かけ下さい。

「佐藤阡郎漆展」
2015年8月中旬

平和と手仕事 多津衛民藝館
佐久市望月 協和 7820の3
0267-53-0234
地元からということで吉澤武(琴)宗廣佳子(紬織)出品します


「宗廣佳子 織展」
2015年11月25日(水)〜30日(月)  午前11時〜午後7時(最終日 午後5時)

ギャラリーおかりや
  03-3535-5321
今年の集大成、吉澤武の琴も展示します


 

【木の仕事 和楽器製作者の仕事展】

2014年3月15日(土)〜3月30日(日)
東御市の文化会館において、久しぶりに 【木の仕事 和楽器製作者の仕事展】で琴の展示と実演を行います。
今回は特に、3月22日(土)に筝,三弦 清水範子と
ギター市川正文のジョイントコンサートがあります(13:30より入場無料)
また同日には製作実演もあり、楽しい1日になると思います。
琴の材料である桐の原木を始め、飾りに使用する象牙、鯨骨、鹿角、紅木、紫檀等を展示します。
ぜひこの機会に、お越しいただけますよう、お願いいたします。


「琴製造の過程(NHK)」  琴/琴製造
NHK長野放送局の「わがまちの手仕事」という番組で私の琴造りについて特集して頂きました。
あまりお目にかける事のない琴造りの過程をご覧いただくことができます。
(番組のページでも詳しく載せて下さっています)
http://www.nhk.or.jp/nagano/teshigoto/101102.html


現在、以下のような琴が仕上がっております。是非お出かけいただき、弾いてみて下さい。
工房結では、お好きな音色の琴をお選びいただけます。

 

105,000円
柾の甲がこの値段?と驚かれるかもしれません。 桐材店に伺った折、柾の甲の三番甲が 片隅に寄せてあり、気になって求めてきたもので 作りました。 紫檀包みのベタ甲です。 でも、柾の音色がするのでは・・・?と思っています。
315,000円
玉目(たまもく)の三番甲で作りました。
紫檀包みのベタ甲です。

525,000円
クリ甲、紅木玉縁仕上げ、
若い桐の木が材料で音がよくたち
現代曲などにあうと思います。
945,000円
柾の紅木玉縁仕上げです。
クリ甲で、綾杉がしてあります。
柾は、「すなおないい音色」と
お好きな方が多いです。

1260,000円
現在はちょっと変わったもの。
象牙の上角に取り組んでいます。
玉目の甲を用い、子持ち綾杉をほどこしました。

クリ甲紅木玉縁仕上げ : 50万円
トメ甲 紅木 ベタ仕上げ : 35万円

ご注文により、どのようなお琴も製作いたします。

17弦琴

短琴

30弦琴


ただ今制作中または完成している琴です。


板目 : 100万円
原木から 自然に木取られている甲です。
素直な音が響くと思います。
柾目 : 130万円
まっすぐに目が通った柾目の甲です。


玉目 : 120万円
見事に玉目が模様を描いています。
弾きこむごとに答えてくれる琴と思います。
 

ここまで進みました↓

柾琴 紅木玉縁仕上げ : 130万円
玉目は削っている間に目が少なくなってしまう事も多いのですが、これはとてもきれいに仕上がりました。(売約済み)
玉目琴 紅木玉縁仕上げ : 130万円

板目クリ甲琴 紅木玉縁仕上げ : 80万円
板目ベタ甲琴 紅木仕上げ : 28万円

HOME | 琴 -KOTO- | 紬 -TSUMUGI- | 略歴 | ブログ | 地図 | 朝日新聞掲載記事